Top / 通話しながら遊ぶ(オススメサイト)

通話しながら遊ぶ(オススメサイト)

Last-modified: 2016-10-12 (水) 16:16:58


前書き

 はじめに、私はこのサイトの創立者ではなく、このWIKIに一気にボードゲームサイトのリンクを上げまくった者です。
 2016年10月現在、BGGや他言語での検索によりオンラインでプレイ可能なボードゲームを漁りに漁ってきました。
合計かなりの数があり、多くのボードゲームがありますが、日本ではこういいた遊びがまだまだ普及しているとは言えないため日本語に対応しているサイトやツールは少なく、他言語を習得している集団でなければ実用できるサイトもあまり多くありません。
 そんな中で初めての方を誘い遊ぶ際、ボードゲームサイトを紹介し、必要があれば環境を整え、インストールを求め、登録させてから、ルール説明しプレイをするとなると、かなり厚い壁があると思います。
 個人的には、それを超えてから遊んでも十分お釣りが来るくらい楽しいのがボードゲームだと思っていますが、この膨大なサイトの数からいいサイトを探すのすら、億劫だと思われます。
 そこで、初めての方やあまり詳しくない方を誘ってボードゲームをするのにお勧めのいくつかのサイトを紹介したいと思います。


オススメのボードゲーム

 このWIKIに載せる都合、ほとんどのサイトを試遊してみましたので、出すぎたマネと承知ながらいくつかのサイトを紹介します。
前提として、

通話を繋いでリアルタイムで、初心者やあまりボードゲームに詳しくない人と一緒に遊ぶ
というシチュエーションでの話です。



複数のゲームが遊べる

せっかく紹介するのだからいろいろなゲームが遊べる方がいいですし、勧めやすいです。

BGA (boardgamearena)

◎ 日本語対応
◎ リアルタイムベース
◎ 更新多い
△ 登録必須(さほど手間はかからない)

 このサイトは日本語にほとんど対応しています。遊べるゲームも月1ペースで増えていくし、初心者をつれていくならここでしょう。
 スマホなどからもプレイできます。登録は必要です。フェイスブックやグーグルアカウントがあれば、早く終わりますし、それらのアカウントが露出することもないので、積極的に勧めるといいでしょうね。
 いくつか課金プレイヤーがいないと遊べないゲームがありますが、気にするほどではありません。
 はじめて遊ぶ方がいる場合、ゲームに誘うのには「ユーザー名」を必要とするので必ず尋ねましょう。
 企画する人もできれば下準備して、一度遊んでみるといいですが、このサイトに限っては、ルールさえしっていればなんとかなります!

YUCATA

◎ ボードゲーム最多
△ ターンベース
△ 日本語非対応(日本語化スクリプトあり)
△ 登録必須

 日本語に対応していませんが、現在一番ボードゲームの数があると思われるサイトです。
 外国語だし、文字小さいのでBGAに比べれば怪しく見えます。YUKATAって名前もなんか怪しいと最初は思いました。
 ターンベースという時差の都合等でスケジュールが合わない人たち用のシステム(ボドゲサイトではこっちが主流)ですから、誰かのターンが終わるたびに更新するため、一瞬画面が白くなったりするのが少し興を削ぎます。
 部屋立てや登録の仕方も少しわかりにくいので、詳しくはYUCATA 登録・部屋の立て方を見てください。ここらへんを上手く説明できるかが、ここで遊ぶ際のポイントです。
 遊べるゲームが多く、ここにしかないものも多いので、このサイトを押さえるといろいろ遊びの幅が広がります。

BSW (BrettspielWelt)

◎ ボードゲーム豊富
◎ 日本語対応
◎ リアルタイム
◎ 登録不必要
△ ダウンロード必須
△ やや使いづらい

 老舗のツールで、なんだが古いシステムとUI、ゲーム起動した際の画面、ゲーム中の大きく怪しげな音、DLを強いるという点がもう怪しさ満点です。
 しかしボードゲームをリアルタイムで遊ぶという点においては、かなり優秀です。
 まず登録の必要がありません。
 遊べるゲームも豊富だし、新作のボードゲームだって遊べます。はじめての方には、「音大きいから気をつけて、怪しい画面だけど大丈夫だよ」と声をかけましょう。惜しむらくは、UIの古臭さ、クリックできる場所の分からなさでしょうか。遊ぶ前には誰かが必ず試遊してみて操作方法を確認する必要があると思います。

BAJ (boiteajeux)

◎ ボードゲーム豊富
△ ターンベース
△ 日本語非対応(日本語化スクリプトあり)
△ 登録必須
△ やや使いづらい

統合型ボドゲオンラインツール

◎ 日本語対応
◎ リアルタイムベース
◎ 登録不必要
△ ダウンロード必須
△ 鯖立て必要(公開鯖あり)
△ ややチープ(画像は差し替えることができる)
△ バグが時々ある

 インストールが必要ですが、さほど重くありません。国産のため当然日本語で使いやすい。
 問題はサーバーが必要ということですが、有志の方が公開しているサーバーがあるので、遊びにあまり支障はないでしょう。カードはまっさらな事が多いですが、差し替え画像を作ることで雰囲気を出すことは出来る。有志の方が作ったものも存在する。
 時々バグが見つかることがありますが、掲示板で報告することで折を見て製作者が対応してくださいます。
★遊べるものは、

アグリコラブルームーンドミニオン(最新の帝国にも対応)世界の七不思議デュエル犯人は踊るアブルクセン
ラブレターハイパーロボットマイクロロボット宝石の煌き大いなる狂気の書ヴァルキリーストライク


Tkm online

◎ 日本語対応
◎ リアルタイム
◎ 登録不必要
△ 遊べるゲームは少ない
△ ややチープ
△ バグが時々ある

 国産のサイトなのでもちろん日本語。
 とりあえずカタンをやりたいなら、ここが一番手軽である。
 しかし、一度をリアルで経験したことのある人が訪れると、たいていチープで雰囲気がないと仰る(個人経験だが)
 また、時折進行不能になるバグが発生するので、起こったら諦めるしかない。
 カタン以外にも、ごいた(4人専用)、バトルライン(2人用)が可能。ごいたならば、ごいたオンラインを利用するのが良い。
★遊べるものは、

カタンバトルラインごいた  

MATTLEオンライン

◎ リアルタイム
◎ 登録不必要
△ 日本語非対応(とってもほとんど英語による説明はない)
△ 遊べるゲームは少ない
△ ややチープ

 国産ではないため日本語には対応していないが、ほとんどがイラストのため、ルールが分かっている人間がいれば、何の問題もない。名前の変更はできないが、登録がいらないのも良い。ビジュアルがなく、チープな印象を受けるが、これでも良くなった。
 最近できたサイトなため、これからいろいろ追加されることを期待している。
 現在できるゲームは、
★遊べるものは、

宝石の煌き世界の七不思議デュエルブロックス  

Board Space

◎ ボードゲーム豊富
◎ リアルタイム
◎ 登録不必要
△ ダウンロードが必要
△ JAVA起動
△ 日本語非対応(とってもほとんど英語による説明はない)
△ やや使いづらい

 JAVA起動だが伝統的なゲームから、比較的新しいボードゲームまで遊べる。ちょっとロビーが古臭いのと、起動時に男の人が囁き声で「ウェルカム・・・・・・」と言ってくるのが驚くので、起動する前に注意しておこう。ムガルはネットで遊べる数少ない競りゲーなので、チェックしておこう。
 また、メディナはBSWにもあるが、こっちは視点を変えられてリアル視点でよい!

steam

◎ ボードゲーム以外にも数多いゲームが公開されている。
◎ セールも多い。
△ 日本語はサポートされてないものも多い。
△ 登録は必要
△ ダウンロードが必要

 これはもうPCでゲームして遊ぶなら必須と言ってもいいものなので、持っている人も多いと思われる。ボードゲーム以外にも、コンシューマーゲームのPC版の多くも、このスチームで発売されるものも多い(ソウルシリーズなど)
 ボードゲームに関しては、有料なものが多いため、なかなか初心者の方に勧めることは難しいかもしれないが、いくつかは初心者でも十分よいものがある。


 ・TTS (Tabletop Simulator)

◎ ボードゲームが多すぎる(あらゆるボードゲームが遊べる。遊べないゲームはないと言ってもいい)
◎ スクリプトが組める(プログラムが組めるようになった)
○ VRにも対応
△ スクリプトが組んでいないゲームだと、操作がやや面倒
△ 有料である
△ ダウンロードが必要
△ 日本語対応が少ない

 もはやこのゲーム一つあれば、どんなボードゲームも再現できる。自作するのも簡単である。スクリプトが組めなかった時点では、VASSALのように全て手動しなければならず、余計に時間がかかり、テーブルが散らかり、いろいろ大変だったが、スクリプトが組めるようになったため、もはや無敵。
 有料なのでプレイヤーを集める大変なことと、遊びたいゲームについてはいろいろルールを把握していないと場がグダルので注意が必要だが、今後の発展が楽しみなゲームである。

 ・アセンション?
 ・マジックザギャザリング?
 ・スマッシュ・アップ?
 ・ハートオブクラウン?(開発中)


単一のゲームが遊べる

一つのボードゲームを遊ぶためだけにインストールや登録を参加者全員に求めなければならない時点でやや使いづらいが、ここに紹介するボードゲームはいずれも人気で、面白さも折り紙付きなものばかり。

カルカソンヌ 

◎ リアルタイム
◎ 登録不必要
◎ 綺麗
◎ 多くの拡張にも対応
○ 場合により鯖立て必要(公開鯖あり)
△ ダウンロードが必要
△ JAVA起動
△ 日本語非対応(とってもほとんど英語による説明はない)

カルカソンヌファンサイトのオンラインツール。あらゆる拡張にも対応しているすぐれもの!鯖たての必要もない。ただしjava起動
カルカソンヌを遊ぶならこれ。日本人にはあまり知られていないのか、あまり紹介されていないが、すごく快適で画面も綺麗。

開拓王

◎ リアルタイム
◎ 登録不必要
◎ 日本語対応
◎ ビジュアルも良い
○場合により鯖立て必要(IGM2に対応)
△ ダウンロードが必要

TKMに比べれば、開始までの手間はかかるが、カタンの魅力に嵌った人は、こちらの方がいいだろう。ビジュアル的にもこちらの方が雰囲気ある。IGM2に対応しているため、鯖たての必要はない。

ドミニオン公式 

◎ リアルタイム
◎ ビジュアルも良い
△ 登録必要
△ 日本語非対応(さほど難しくない)
△ ダウンロードが必要
△ 拡張で遊ぶには、誰か一人課金する必要がある。
△ もうすぐ公式ツールのバージョンが変わる

カードゲームはガチゲーが多く、相手を邪魔したり攻撃したりする(TCGのような)イメージが強いが、ドミニオンはそうではない。むしろソロプレイ感が強く、相手の邪魔できる状況にあっても、それが強いとは限らない。
その面で比較的女性ウケがいい。
スマホからもできるようになったし、課金するのは一人だけでいいので、課金しているドミニオン好きが一人いればみんなで楽しめる。統合型ボドゲオンラインツールに比べ二人多くプレイヤーと遊べるのは良い。
2016年末まで 2017には新ツール公開予定 
ブラウザ上でも一応遊べる。(未執筆)

スコットランドヤード

◎ 登録必要なし
◎ 日本語対応
△ ターンベース
△ やや使いづらい

ワンナイト人狼

◎ 登録必要なし
◎ 日本語対応

KodeNames

◎ 登録必要なし
△ルールをよく把握していなければならない

http://ninjabunny.github.io/KodeNames/[外部リンク][外部リンク]
非公式のコードネーム。だがよくできている。単語数も組み合わせも膨大。

オンライン惨劇ツール

△ルールをよく把握していなければならない 

http://asuwa.mistysky.net/rooper/rooper.cgi[外部リンク][外部リンク]
ループ系惨劇体感型推理ボードゲーム「惨劇RoopeR 」がオンラインで楽しめます。

エセ芸術家ニューヨークへ行く

◎ とにかく盛り上がる
△ 複数のツールを使わなければならない

GM補助ツール → http://coins.webcrow.jp/fakeartist/theme.html[外部リンク][外部リンク]
全員共有で絵が描けるサイト → http://draw.kuku.lu/[外部リンク][外部リンク]